口内炎って食生活を見直すきっかけになるんじゃないか?って話

口内炎が治った。

完全完治ってわけじゃないけど、ほとんど治りました。

日数にして約7日。1週間ですね。

 

しかし、今回はすごく早く感じました。

そして色々な気付も得られました。

 

今回は、口内炎になったことで学んだことを書いていきます。

 

ゆっくり食べるようになった

今までいかに高速で物を食べていたものか。

私は大食いなんだけど、実はその大食いって「噛んでなかった」からこそ起こってるんじゃないかと思い知らされた。

 

だって今、明らかに食べる量が減ってるんですよ。

単純に口内炎の痛みだけじゃなく、ゆっくり噛んでるから。

それでおそらく、お腹が膨れるんだろう。

 

よく聞くじゃないですか?

「20分ぐらい噛んで食べるとお腹が膨れる」って。

満腹中枢って20分ぐらいで伝わって来るらしいですよ?

それの効果なのか、結構お腹が空かないんですよね。

 

今までの食生活の状態だと、ほとんど噛まずに食べてたもんだから…

どんどんどんどん新しく食べちゃうんだよね。

 

例えばご飯を食べるとする。

そして食べてる間に、他のおかずを一緒に口に入れるんですよ。

そうすりゃ噛む回数も半分!みたいな(笑)

いや、そうじゃないだろう!と。

 

そんな感じなので、チョコレートの個包装に包まれたやつなんて、ひとパックペロリと行っちゃってましたからね(笑)

今考えると、凄い食生活してたなと。

逆に今、お菓子をほとんど食べていない。ご飯を食べるだけで間に合うのだ。

「絶対に食べたくない!」ってわけじゃないけど、前よりは遥かに量が減った。

 

1口1口ゆっくり食べていると、

口内炎に優しい気持ちになって、ちょっと嬉しかったりもした(笑)

 

痩せた

さっきも言った通り、食事の量が減った。

だから必然的にカロリーも減るわけで。

この1週間で1.5kgぐらい恐らく減っている。

たった1週間ですよ?今までどれだけ食べてたんだよ!ってねw

 

かといって便秘にもならず。毎日ちゃんと出てた。

つまり、食べ過ぎだったんだろうなぁと。

 

お菓子を食べてみたんですけど、気づいた。

お菓子ってほとんど噛まない。すぐに口の中で溶けるんですよ。

ご飯と比べると、1/3ぐらいの噛み具合。

こりゃ、どんどん食べちゃうわなって思いましたよ。

 

よく考えたら、お菓子系って噛まないものが多いんですよね。

ケーキとかでも、柔らかいからほとんど噛まないじゃないですか。

つまりそういうものばかり食べていると、噛む習慣がなくなっちゃうんでしょうね。

だから全然お腹も膨れなくなり、どんどんどんどん次の甘いものを食べる。

 

砂糖ってシュガーハイって状態あるじゃないですか?

砂糖を食べれば食べるほど、どんどん食べたくなる現象。

あれに陥ってたんでしょうね。怖いね、現代のお菓子って(笑)

 

かといって、全く食べてはいけないとわけじゃないですよ?

毎日、2~3個も食べてたら危ないってことで。

私はそれを平気でしてましたからね(笑)

それは痩せないわな。

 

毎日ちょっとずつ体重が減ってくると、嬉しいんだよな、これが。

だってね、今までパンパンだったジーンズがはけるになってるんですよ?

この嬉しさったらね!

 

食事中の痛みがあまりない

口内炎の痛さが、今までに比べると1番痛くなかった。

今まで口内炎になると恐ろしい痛さだったから。

 

今まで雑に食べてたんですよね。

そんな感じなので、また噛んじゃって口内炎が悪化とか普通でしたから。

それでも食欲が収まらないものだから、ガンガンガンガン食べる。

 

今回は、食事の量も減ったってのもあるでしょうね。

確か今までの口内炎ってすごく長かったイメージなんですよ。

日数を実際に数えたわけじゃないから分からないけど、多分2週間ぐらいはかかってた?

 

でも今回は、半分の1週間。

しかも1週間も経ったなんて思ってもいませんでした。

3~4日ぐらいで治った感じだったなので。

1週間って日付を知って、びっくりしたから。まぁ薬も塗ってたんだが。

 

今までの口内炎でも、もしかしたら短かったのかもしれない。

あまりにも痛すぎて、体感で長く感じていたのかも。

楽しい時間は早くすぎる、辛い時間は長く感じる、みたいな感じですね。

本当、同じことなのに、こうも違うのかってね。

 

おはなしおわり

まあこんな感じで、何とか口内炎が無事に治りました。

今回のことで、食生活を見直すきっかけになったので、なってよかったじゃないかなって思います。

 

体内時計も、ちょっと正常になったのかも。

今まで何となく食べるって感じでしたから。

全然お腹すいてないのに「食べたい!」って思考だけがよぎってくるっていうか。

ストレスとかもあったのかもしれないけど。

 

今回はいい経験だったと思う。

あらゆる症状は、自分に気づきを与えるアラームなのかもしれませんね。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました