で、ネガティブもう終わり?

日曜日は相変わらず、くっそネガティブでさ。

毎日イライラして、それを糧に頑張る!とか無理って話で。

 

んなときに、いつものうじうじ妄想が始まるわけっすよ。

私の代わりに、ゲイルちゃんがうじうじするんすよ、男のくせに。

もう分身だよね、可愛すぎてたまらんのだけどね。

どんだけ自分好きなんだよってな\(^o^)/

 

でね、その相方のアミッドが突っ込んでくるわけよ。

「で、ネガティブもう終わり?」って。

皮肉を込めて、愛のある皮肉。

 

ゲイル(私)は、うじうじしてうざがられるのを待ってんですよ。

変な話ですよね、本当なうざがられたくないのに、それを期待してんの。

 

あれなんですかね?

「怒ってもらってでも、かまってほしい」ってやつなのか?

実にうざいな。

 

なんかね、自分を屑だと思ってるから、

クズって言ってもらえると安心するっていうか…。

いや、どんなドMだよと。

 

普段のアミッドはきつい性格で、どっちかというと、

うじうじしていたら、「うざっ!」って切り捨てるんだよ。

でも切り捨てても放置せずに、なんだかんだで最後まで話に付き合うのだがw

つまり、ゲイルがかわいいんだよ。

 

アミッドさんの名言の中に

「あんたの知らない世界を見せてやるわよ!」

ってのがあるんスが…。

 

これね、自分で言うのもなんだが、すごくいい言葉だよなと。

ただ単に世界に旅に出るってわけじゃなくてね、

「自分以外の思考がたくさんあるんだぞ?」って教える言葉なんだよ。

 

例えば、りんごを見て、人によって感じることって違うよね?

「赤い」「すっぱい」「苦手」「りんごうさぎ」とか。

 

アミッドの言葉は、

「お前は、世界に愛されていないと思っているかもしれないけど、お前を愛しているやつも居るんだぞ」

っていう、遠回しのプロポーズでもある(笑)

まぁ、初めて言った時は、6歳だったけど。

 

「で、ネガティブ終わり?」は、

散々ネガティブを聞いて、

「もう大丈夫か?それ以上ネガティブはないか?」っていう、

「いつまでも付き合うぞ」という、アミッドなりの優しさだったのですね。

 

ちなみにこの後に、

「あたしは、あたしと正反対のあんたという存在が面白いのよ。

だから、離してやるもんか。

たとえあんたが地獄に落ちる悪行をしようとも、

地獄のお偉いさんをぶっ飛ばしてでも連れ戻してやるよ!!」

とか、男前なことも言っていたりします(笑)

 

あとは、

「あたしは太陽、あんたは月。それだけよ。それでいいじゃない」

「男らしくとか女らしくとか、知るか!!」

とかいう言葉も好き。

名言メーカーで脳内でなぜか癒やされるというw

 

アミッドさん、私も助けてください。

 

アミッド
アミッド
仕方がないわね…ほら、抱きしめてやるから、きな!!

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました