自分に厳しい状態を客観視

ショックを受けている状態で、例えばもし「こんなこと」を言われたら…?

 

文章がうまく書けない…

すぐに上手に書けるわけないっての。

 

1回で上手く書けるようになると思ってた?ちょっと考え方が甘くない?

文章が上手な人は、あんたの何十倍も練習しまくってるんだよ?

何回も何回も練習して、失敗して頑張ってきてんだよ?

 

それをあんたは、たった1回で…

「上手く書けない…自分には文章を書く才能がない…」

とか、ふざけてんの?プロに対して失礼だとは思わない?

 

凹むとか時間の無駄!落ち込んでグチってる暇があったら、さっさと練習すれば?

練習しないと、一生文章が上手になんてなれないからね?

 

凹みパターンをそろそろ終わらせないか?

落ち込んでいる時に、傷口にさらに塩を塗り込まれる。

正論だけに、反論もできない。

 

こんなことを言う人は、結構多いのですが…(私も似たようなことを言われたことがあります)

実はこれ…自分で自分にもやってしまっていることが多いです(汗)

 

自分が言われたことがあるから、他人にもそれを強要させる。

「自分はこの方法で乗り越えたんだ、だからお前も頑張れ!頑張れない?努力が足りないんだよ!!」

みたいにな感じで。

 

自分がうまく行った方法を、他人にも強制させる。

正論だからこそ、余計に反論もできない。

 

これって…いじめに近いんだよ。

 

私はずっとこれを繰り返してきた。

「自分の努力不足なのだ」と。

 

どっちが正解ではない。ただあるがままを受け入れる

けど、そろそろ…

「それだけが原因ではなさそうだ」

ということにも、気付いてあげる時期なのかもしれない。

 

どっちが極端に良い悪いではない。どちらも受け入れる。

努力が足りないのかもしれないし、やり方が間違っているのかもしれない。

どっちも含めて、事実を受け入れることが大事なのだ。

 

暇つぶしに見てやんよ!な優しいあなたへ

オリキャラの世界を作りました。
(重い)愛♥がいっぱいあふれてます。

人生の暇つぶし程度に遊んでいってね!
描き手が喜びます!!

日記
中二病デ何カ悪イ!?
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました