クリスマスプレゼントはオレだ!

アミッド
アミッド

ん?ゲイルなにしてんの?

ゲイル
ゲイル

ヴェルに、クリスマスプレゼントを渡す準備しているんだ

アミッド
アミッド

くりすます…?

ああ、レーリストの文化だっけ?

ゲイル
ゲイル

そう。

親が子供のサンタさんになって

プレゼントをあげる日。

 

そのサンタさんって、父親とかがやるんだって

ミカエルさん、そんな余裕ないだろうから…

オレが変わりにサンタさんになろうと思って

アミッド
アミッド

ふ~ん、律儀ねぇ

ゲイル
ゲイル

ヴェルを悲しませたくないからな。

ただでさえヴェルは、家族と離れて1人なんだ。

せめてクリスマスだけでは、温かい思いをしてほしいと思って…

アミッド
アミッド

そう…

ねぇ、そのサンタって父親だけなの?

ゲイル
ゲイル

ん?一般的にサンタは男だから、父親がやるって感じかな?

アミッド
アミッド

なるほどね。あくまで一般的に、ね。

別に、女のあたしがやってもいいってことね

ゲイル
ゲイル

…?

えっと、アミ姉?

アミッド
アミッド

鈍いわね!

あたしも、サンタ役やってあげるって言ってんの!

アミッド
アミッド

片親だけじゃ寂しいじゃん?

その…、まっママ役やってあげてもいいかなーってね!

あくまで!あくまでヴェルファースンのためだからね!?

別に、あんたの嫁役が大義名分で、できry

ゲイル
ゲイル

そっか。嬉しいよ。ありがとう

アミッド
アミッド

…うっ、うん

アミッド
アミッド

じゃ、じゃあサンタにならないとね!

サンタってどんな人なの?

ゲイル
ゲイル

えっと、ひげをつけて、赤い服を来ている。

あとは子供にプレゼントをあげるために、大きな袋をもってる

アミッド
アミッド

すっごく漠然としてるわね…

もうちょい情報を…

あ~自分で調べた方が早いかも…

ゲイル
ゲイル

後1時間でヴェルに会いに行くから、そのつもりで!

アミッド
アミッド

なっなに!?

1時間だと!?

ゲイル
ゲイル

サンタさんは、24日の深夜に現れるんだ!

集合場所は、ヴェルの部屋の前!

オレも準備が必要だから、1時間後に会おう!

アミッド
アミッド

ちょ、おまっ、

またんかーーい!!

 

1時間後…

 

アミッド
アミッド

リグヴェル様に衣装を用意してもらったけど…

本当にこれでいいのかしら…?

まぁ、クアーズ様もセッティングしてくれたから、大丈夫か…

あー慣れない服だから、緊張するわ…

ゲイル
ゲイル

おまたせ、アミ姉!

アミッド
アミッド

おせぇよ!

男が女を待たせんじゃねぇ…

 

アミッド
アミッド

ぶっっは!

何よその格好!!

ひげって、そっちの髭かい!

 

またなんの天然っぷりを発揮してんのよ!

こんな時ぐらいは、真剣にやりなさいよ~!

あっははははは!!

ゲイル
ゲイル

???

これが正式なサンタさんの、カッコだったと思うんだけど…?

アミ姉の方が少し特殊だと思うが?

アミッド
アミッド

何言ってんのよ~!

この衣装は、クリスマスを知っている、クアーズ様に用意してもらったのよ?

間違いなんてないわよ!

ゲイル
ゲイル

クアーズ様…

クリスマスのこと、なんか色々勘違いしているんじゃ…

アミッド
アミッド

え?クリスマスって、ロマンチックな雰囲気に合わせた服で過ごすんでしょ?

ゲイル
ゲイル

……いや、それも間違ってないけど…

それ、恋人同士で一緒にいる人のクリスマスであって…
子供向けの趣旨と違うというか…

アミッド
アミッド

……ん?

こっ、恋人同士…!?

なっ、何いってんの…

 

はっ!

クアーズ様たち、まさかからかって…

 

くうぅぅぅぅぅ!!
やられた!

 

あたしのこのひげ、

ただのギャグじゃない…!

ゲイル
ゲイル

まっ、まぁ、ヴェルはたぶん寝ているから、衣装はいいだろう。

プレゼントは、その大きなくまさんってことだよな?

アミッド
アミッド

えっ、ええ…。

子供受けが無難にいいかな?と…

ゲイル
ゲイル

女の子だったらいいだろうけど

ヴェルは男の子なんだけどなぁ…

アミッド
アミッド

なっなによ!

さっきからあたしのことバカにして!

そういうあんたは、何を用意したのよ!

ゲイル
ゲイル

オレか?オレのプレゼントはこれだ!

アミッド
アミッド

……いやこれ、剣?

ゲイル
ゲイル

いいだろう!?

おとーさんに特別に作ってもらったんだ!

やっぱり、男と言えば武器だと思うんだ!

アミッド
アミッド

いや、ヴェルファースン、男だけどまだ子供だから!

お前こそ、すべったプレゼントを用意してんじゃねぇかよ!

ゲイル
ゲイル

ヴェルは、剣を習っている。大丈夫だ!

アミッド
アミッド

いや!それ明らかに大人が使う用じゃん!

ゲイル
ゲイル

将来使う武器として…

アミッド
アミッド

ガキが、将来欲しいプレゼントもらって、嬉しいと思うのか!?

今すぐ嬉しいものが、いいに決まってんだろうが!?

ガキに我慢なんて言葉は存在せん!

ツッコミどころ満載だよ!

ゲイル
ゲイル

こそっ(ヴェル~、おにいちゃんサンタさんがやってきたよ~)

アミッド
アミッド

聞けよ!!
お前、普段は無駄に謙虚すぎるくせに、こんなときは図太いな!!

ヴェルファースン
ヴェルファースン

サンタさん

いらっしゃーーい!

ゲイル
ゲイル

!!!?

アミッド
アミッド

!!!?

ちょっ、ヴェルファースンは、寝てるんじゃなかったの?!

ゲイル
ゲイル

いや、これはオレも予想外で…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

あれ?アミッドお姉ちゃん、どうしたの?
サンタさんと、ばったり会っちゃったの?

アミッド
アミッド

えっ、あっ、えーっと…

ほら!あんたにクリスマスプレゼント渡そうかな~って!

くまちゃんよ!ありがたく受け取りなさい!

ヴェルファースン
ヴェルファースン

わ~!おっきなくまちゃんだね。

でもペネちゃんは、もっと大きなくまさんくれたんだ~!

アミッド
アミッド

くっ!内容がダブるどころか、クオリティまで負けてしまうとは…!

屈辱だわ…!!!

ゲイル
ゲイル

いや、プレゼントに、勝ち負けはあんまり関係ないけど…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

(キラキラキラ)

ゲイル
ゲイル

あっと、そうだね。

はい、オレからのプレゼントはこれだよ!

アミッド
アミッド

ちょっ!本当にそれ渡すの!?

明らかに子供じゃ持てない重さじゃ…

ゲイル
ゲイル

その辺は大丈夫だ!

オレの風魔力で、羽の重さ設定しているから!

アミッド
アミッド

無駄にクオリティ凝ってやがる…

普段の魔力トレーニングも、これぐらいの意欲があれば…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

わー!かっこいい剣だね!

ありがとう、おにいちゃん!

ゲイル
ゲイル

ヴェルが喜んでくれて、よかったよ!

ほら、やっぱり男の子は剣とかが喜ぶ…

 

……?

ヴェル、今…

お兄ちゃんって言わなかった…?

ヴェルファースン
ヴェルファースン

うん。

サンタさんかと思ったけど

声、お兄ちゃんだよね?

ゲイル
ゲイル

…!!

声の変換までは気を使えなかった…!!

アミッド
アミッド

ぶふっ!ミスってんの!

ヴェルファースン、耳いいもんねぇ~!

ゲイル
ゲイル

で、でもね!

その剣は、本物のサンタさんからもらったものなんだ!

サンタさん、全身複雑骨折したから…

代わりにオレが良い子のヴェルに渡してと、頼まれたんだ!!

アミッド
アミッド

ぐだぐだだけど、サンタ設定を死守しようとしている…

けど、全身複雑骨折って…このおこちゃま、わかんないわよ…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

そうなんだ!わ~い!

アミッド
アミッド

いいんだ…

さすがおこちゃま、細かいところにはこだわらない…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

おにいちゃん、ありがとう!

ぼく、今日はみんなからいっぱいもらっちゃった!

嬉しいなぁ~!

ゲイル
ゲイル

(……しまった!!

サンタとしてのプレゼントの用意はしていたけど、オレからのヴェルのプレゼントがない…!)

 

ヴェッ、ヴェル!

ヴェルファースン
ヴェルファースン

ん?な~に、お兄ちゃん?

ゲイル
ゲイル

オレからのヴェルのプレゼントは、オレ!

オレしか用意できなかったらから、オレで許してほしい!

アミッド
アミッド

ぶふぉ!!!

(いっ、いかん、汚い大人のイメージが出てきてしまう!!)

ヴェルファースン
ヴェルファースン

お兄ちゃんがプレゼント?

わ~い、嬉しいな~!

じゃあ一緒に寝よ~!

アミッド
アミッド

ぐはっ!!

ねっ、寝る!?

こっこれ以上、あたしを刺激するんじゃない…!

ゲイル
ゲイル

うん、じゃあ一緒に寝よう

アミッド
アミッド

うおぅ!

奥手なゲイルが積極的…

 

ってやめろ、あたし!

しかも相手、幼子!

色々危ない!!!

腐女子王たちに毒されたか…!

ゲイル
ゲイル

さっきから色々、1人で暴走しているけど…

アミ姉も一緒に寝たいのか?

アミッド
アミッド

今のあたしにはそのセリフは

刺激が1000倍だから!!!/////

ヴェルファースン
ヴェルファースン

アミッドお姉ちゃん、顔まっか~!

アミッド
アミッド

うっ、うるひゃい!おこちゃみゃ!

もういい、お前らさっさと寝ろ!

あたしはもう、帰る!!

ゲイル
ゲイル

またなぜか、怒らせてしまった…

ヴェルファースン
ヴェルファースン

お兄ちゃん、よしよし。

あったかいおふとんで、ぬくぬくしようね~

 

1時間後…

 

アミッド
アミッド

…そのままの姿で、寝てるんかい

 

その他の小話

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました