イラストがうまくなりたい!本を模写して練習!デッサンを鍛える記録-29回目- 覚えること忘れないでください

今回も鬱モード1歩前だった。

「わかんない!」が出てくると、すぐに恐怖が出る。

その結果、「もう描きたくない!」になってしまう。

 

これが1番危険なんだよ!

 

この病気が、発生しかけていた。

ただただ闇雲に描いていると、こうなる可能性が高い。

「ちゃんと前に進めてんのかな?」って不安になるのだ。

この思考、放置したら危険。

 

「いいから、黙って描き続けりゃいいんだよ!」

って言いくるめると、最悪なことが起こる。

「もう描きたくない!!」って描かなくなるんだよ。

何度これを繰り返してきたことか。

 

オーケー。進んでいるのか不安なんだな。

って立ち止まるのが必要なんですよ。

 

そしたら、次の方法が見える。

また忘れてんですよ。

1つ1つパーツを覚えるってことを。

 

早く先に進みたい!という焦りからか…

パーツを覚えることを忘れている。

覚えても居ないのに、全体を描こうとする。

で、描けなくて自己嫌悪が始まる。

 

「わい、やっぱり進んでない!こんだけ頑張ったのに!終わったー!」

って絶望する。

描くのなんて無駄だ!って描くのやめる。

これを繰り返されてたんだろうなと。

 

ってなわけで。

1こ1こ覚えていく。ここに戻ってくる。

 

その他の回はこっち

 

暇つぶしに見てやんよ!な優しいあなたへ

オリキャラの世界を作りました。
(重い)愛♥がいっぱいあふれてます。

人生の暇つぶし程度に遊んでいってね!
描き手が喜びます!!

模写訓練の記録
中二病デ何カ悪イ!?
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました