ネガティブをやめたい!止まらない!克服の第1歩?ネガティブ状態からのパラダイムシフトを感じた瞬間

なんか今日の朝、すごいことが起こった。

まだ空は暗い朝。4時ぐらいか?

 

自己嫌悪から、自然と切り替える自分が居た。

 

今までは意識的に、切り替えの練習をしてきた。

けど、無意識に切り替えしていたのだ。

この違いが、わかるだろうか?

 

今まで、恐怖や自己嫌悪が起きたら

「ああもう、自分はだめだ…」

って無意識に自分の悪い部分ばかりを探し出す。

その結果、どんどん自分が嫌いになる。

 

無理矢理でも止めないと

息を吸う用にネガティブになってたのだ。

どんどん「自分は無力だ」が刷り込まれる。

 

だから、この状態を止めるためにも

意識的に切り替えの練習をしていた。

 

練習って言っても「今ネガティブになってるな」って気づくこと。

そしてそれを「いい・わるい」に判別しない。

「辛いな、苦しいな」って共感してあげること。

この練習をしていた。

 

けど、今回はそうじゃなかった。

一瞬でネガティブから、大丈夫だと切り替わった。

 

「ああ、ネガティブになっているな、また自己嫌悪しようとしている!」

って考える暇すらなく、無意識に「大丈夫だ」と。

そう思えた瞬間、とても美しい世界が見えた。

 

まだ早朝なので、半分寝ている状態。

部屋も真っ暗だし、目もつむっている状態。

その状態で…美しい色の世界がイメージできたのだ。

こんなにも美しい世界があるのかと。

 

例えるのなら、ラッセンの絵のような世界観。

とても美しかった。

ただただ、美しかった。

 

その美しい世界が、ブレるような感じ。

幽体離脱しているような感じがした。

今までの私の思考との、分離のような感じなんだろうか?

 

とにかく、嬉しかった。

ああ、私でもそんな瞬時に切り替えができるなんて。

私にそんな世界がありえたのかと。

私はずっとネガティブで、暗いままなんだと思っていたから。

 

だから、希望なんて捨てた。

たどり着けない夢を見るほど、虚しいものをはない。

そんな辛いものを背負い続けるのなら…最初から期待しないほうがいい。

ずっとそう思ってきた。

 

だから、私はネガティブを克服しなくないんだ!

ネガティブが私にはお似合いなんだ

って思っていると思っていた。

 

けど今回のことで…

ネガティブしか考えられない思考を、なんとかできるかも知れない!

と思った瞬間、心から嬉しい!と思っていた。

 

私は、心からネガティブで居続けることを、願っていたのではなかったのだ。

やっぱり、このネガティブな状態をなんとかしたい!と思ってたいのだ。

じゃないと、今回の「嬉しい」が矛盾してしまう。

 

そうなんだ、嬉しかったのだ!

一瞬で、自己嫌悪しない思考ができる世界を…

手に入れることができるのかも知れないと!

 

いままでボロッボロにいじめてきた自分を…

戦ってくれていた自分を…今度は私が助ける番なのだ。

 

私は、ネガティブで自分を嫌う世界から抜け出す体験を

今回は無意識で経験することが出来た。

ということは、私でもできるのだ!それはとても大きな希望になる!

 

私には絶対に無理なんだ!という0の状態から

私にも可能なんだ!という1の可能性を手に入れた。

 

1度出来たことは、次もできる。

 

私自身の世界に、希望を感じられた瞬間だった。

これが、パラダイムシフトなのだろうか?

 

今はまだ、小さな芽の状態。

すぐに押しつぶされてしまう状態。

じっくり、ゆっくり、確実に育てるんだ。

 

暇つぶしに見てやんよ!な優しいあなたへ

オリキャラの世界を作りました。
(重い)愛♥がいっぱいあふれてます。

人生の暇つぶし程度に遊んでいってね!
描き手が喜びます!!

気づいたこと
中二病デ何カ悪イ!?
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました