トイレの水漏れ事件でまさかの気付きの連発!感謝の心が芽生える瞬間!

トイレの水漏れ事件の続きものです。

 

超絶わがまま引きこもりお嬢な私が、まさかのトレイの水漏れ事件に挑む。

しかし、トラブルがトラブルを呼び…ネガティブ爆発。

んが、奇跡が起こり、なぜか楽しくなっている私が居た。

トイレ掃除ってこんなにも気づきがあったんだ!

 

生まれ変わったかのように、すごい私になったあとの私の感想。

人生が楽しい人の感覚って、こんな感じなのかと。

 

感謝の気持ち

とにかく今日は、一時終了。

まさか、しょっぱなからこんなことになるとは思わなかった。

水回りのトラブルは大変話には聞いていたけど…

まさかこんなにも大変だったとは。

 

水道業者の人って、すごいなぁ。

こんな大変な思いな仕事をしているんだと、感謝でいっぱいの気持ちになった。

(修理してもらったこと無いけどw)

 

やっぱり、何事も経験してみないと分からないものだなと感じた。

感謝できるということは、苦労を知っているということ

なんだろうなと感じた。

 

「トイレ掃除失敗とか、だっせww」

とか、鼻で笑う人はきっと…苦労というものがまだわからないのだろう。

つい先ほどまで私もそうだったからわかる。

 

無理にではなく自然と自分を褒められる

今回はとても大変な経験をしてしまったけど…

でも、不思議と清々しい気持ちになった。

経験してよかったって思っている自分がいる。

 

まず、挑戦したということが誇らしいし。

そして、トラブルを自分で解消することができたことに、誇らしさを感じる。

「私は逃げずに立ち向かったんだ!」って。

 

本当の意味での成熟した人間

ちなみに余談だけど、

こういったことは、理解のある人にしか話さないほうがいい。

 

私は母にこのことを話すと

「トイレ掃除ぐらいできて当たり前なの。何偉そうにいってんの」

とか言われましたからね。

 

いつもの私だったらカチン!とくるのですが…

今の私には余裕があったんです。

 

「そう、私はそんな事もできなかったの!

 みんなにとっては当たり前のことでも、私にはできなかった。

 でも挑戦してできるようになったんだ!

 私は一歩成長したんだ!嬉しい!」

 

っていうと、母は黙り込みましたからね。

自分が言った発言が恥ずかしくなったんでしょう。

 

もちそん、母も意地悪で言ったわけじゃない。

もう、無意識で言っちゃってるんですよ。

今の社会はそんな人ばかりだから、それが当たり前になってるんですよ。

 

だから、弱者は生きづらい世の中になってるんです。

大人は、就職して、結婚して、子供を育てるのが当たり前!

みたいな風潮ですからね。

「それに外れた奴はダメ人間」ってレッテル貼られますからね。

 

だからちょっとなにか挑戦して成功しても、

「それぐらいで何ってんの?当たり前でしょ?」

みたいな答えしか返ってこないから。今回の母みたいに。

「せっかく頑張ったのに…」って挑戦した事自体が馬鹿らしく感じてね。

 

ほんとうの意味で大人な人は

「嬉しいね、昨日の自分から一歩成長したんだね」とか言いますからね。

決して人の挑戦を避難なんてしない。

たとえ失敗したとしても、挑戦したことに対して価値を見出しますからね。

 

そういった答えが返ってきたら、

「ああ、頑張ってよかったな!また次挑戦しよう!」って気持ちになるんです。

母が言った言葉は、人のやる気を潰す言葉だったのです。

 

なので、理解ある人にしかこういう話はしないほうがいい。

やる気が削がれて、拗ねちゃうだけだから(笑)

一緒に喜びを共感してくれる人が居ないなら、

自分で自分を褒めればいいんですよ。

 

ちなみに、環境の力って想像以上に超強くて、

本当の意味で大人な人の環境にいると、自然と自分もそうなります。

逆に、人間としてレベルが低い人の環境にいると…

もうわかりますよね?

 

一気にやらないことが続くコツ

そして、普段毎日使っているトイレのありがたみを知ることもできた。

なんだかんだで修理を押し付けていた母に対しても、感謝もできた。

そういったことに気づけることができたので、今回の体験はとても大きな収穫だった。

 

まだ全然解決していないけれども…

それでも、何故か嬉しい気持ちがある。

 

途中で止めたのも正解。

多分、一気にやり尽くそうとすると…私のことだから

「何やってるんだろう‥」ってなり、凹んじゃうんですよ(笑)

 

「まだ物足りない!」って時に止めるのがベスト。

また次に取り掛かることができるから。

燃え尽きちゃったら「もうやりたくない!」って思っちゃいますからね。

 

まだまだ解決していないですが、頑張りますよ。

ゆっくりね^^

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました