セクシーな絵を描けるようになりたかった、ただそれだけ

はい、今日のテーマはセクシーな絵。

描きたかったんだよ、気持ちは描きたかったんだよ…!!

 

けど、技術が足りないと、

セクシーな絵は描けないって思い知ったw

 

ってかね、今回で学んだのだが…

今までの私って、とりあえず完成させようってのが目的で。

どんだけヘタでも歪んでいても、とりあえず完成させようって。

で、下手な絵が量産されるわけですよ。

 

完成させたことはエラい。

途中で放棄するよりは、100倍エラい。

けど、もうちょい上を目指してみないか?と。

 

とりあえず今回も、

「若干見下したアングルでの挑発的な絵」

がテーマだったわけ。

 

まぁ、そのテーマに叶わなかったのは悲しいけど、

下描きの時点で気づいてさ。

これ、完成ひどいことになると(笑)

 

いつもだったら、

「まぁいっか、とりあえず完成させよ~」で終わるの。

今回は下描きで粘ってみてね。

 

そしたらね…だいぶゆがんでるよね(笑)

なぜイケメンに描けないのか?

それは、パーツの位置がメッチャクチャだったからだ。

 

イケメンって、

顔のパーツが整っているから

イケメンなんですよ。

 

言われてみれば当たり前だけど、気づけなかったわけで(笑)

 

しかも、じゃっかん斜めに描いているからより難易度を上げていた。

正面でもバランスちぐはぐなのに、さらに上レベルの斜めに挑戦してたってね。

左右反転してみて、すげー気づけましたw

 

まぁ正直、この完成絵もかなり修正したけど、

それでもバランス悪いからね(疲れて妥協した)

 

具体的に、

  • 前髪の分け目が正面のはずが超右寄りだった
  • 口が超ななめにゆがみすぎてた
  • 目が小さすぎてた
  • 顔の輪郭が正面なのか斜めなのか?顔パーツとちぐはぐ
  • 鼻の位置が右に食い込んでた

まだまだあったけど、こんな感じ。

 

絵って、いろいろな情報が混じってたんだなと。

 

 

あとね、これは朗報だけど、

髪の色って真っ白よりも、色を少しつけた方がきれいに見える。

今回は肌色と同じ色を載せたのだけど、予想外にきれいに見えて嬉しいw

 

まぁ、こんな感じでいつか、

理想通りのゲイル様を美しく描けるように日々邁進ですよ、うん。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました