不正でも受けるやつ、許せん!⇒だから私もそういう商売ができない?

自分らしい方法を探すって大事なことだ

と最近ちょっと思い始めてきた。

 

私は自立能力がないので、

「お金を稼いだら自信が持てる!」

と思い、お金を稼ぐ方法を調べてみた。

頑張ってもみたけど…うまくいかなくて。

 

私が調べた限りでは

お金を稼ぐにはやはり大変で。

 

というのも大変というのは、

ものすごい反発心が出るというものである。

 

コツコツとその教材通りに進めていればいいのだが…

それができない自分がいる。

 

理由としては

  • 面白くない
  • めんどくさい
  • 合わない

というものである。

 

今回はその「抵抗感」というものについてみていこうと思う。

 

金儲けという概念

普通にバイトなどで外で働きに出て

上の指示に従ってただ淡々に従う…という仕事。

これは正直、お金を稼げるが…個人的にはあまりいいものとは思えない。

 

それが好きな人だったらいいんだけれども

なんか、自分でお金を稼いでいるって気がしない。

そこの店、潰れたらもうクビだし。

だったら「自分で稼げる能力を鍛えた方がいいんじゃないか?」と思っている。

 

なぜか動けない

そんなわけで、

色々と調べたり、頑張ってみたりしている訳なんだが…

なんかね、うまくいかないんだよ。

さっきも書いたけれども、動けない。

 

金儲けの方法って、よく調べてみるとシンプル。

客が求めていることを提供する

っていうこと。

 

私はまず、その考えに反発心が出ていた。

なぜ反発心が出ているのか?

よくわかっていないまま進めていたんだけれども…

 

実は、そこに向き合わないといけなかったんだと思う。

 

他人よりもまず自分を何とかしなくては

私は人に尽くしたくなかった。

逆に尽くされる方が良かったんだ。

だから「お金を無条件にください!」みたいな感覚になっていたんだろう。

だから、必然的にお金も私のもとに来ないわけで。

 

理由を考えれば簡単なんだけれども…

それを認めることができなかった。

金儲け云々よりも、まずその辺のメンタルをこじらせていたわけだ。

 

人間なんて大嫌いと再認識した時

PCを書いてての頃ヤフー知恵袋で質問したこと。

 

「今のままだとダメ!なんとかしないとダメとわかった!

けど頑張りたいけど頑張れないのです。どうしたら良いでしょうか?」

ってことを、勇気を出して投稿したのに…

ひどい言葉が帰ってきた。

 

「ここまで気づいてまだ動けんのか。まだ余裕あるみたいやな」と。

私はひどく心を取り乱した。

やはり他人なんて、クズばかりだなと。

 

とても悪意のある言葉(私にとってのね)

攻撃された!

否定された!

ととった私は、かなりイラついてしまい…

 

拗ねてしまい…

行動しなくなる…

「悔しさをバネに動く!」という概念が私の中にはない。

 

「泣く」というのが私である。

 

「なんだかんだ言って余裕があるんだな」

と言われると激しく腹が立つ。

何と言うか…この辺が脳の働きの違いかなって思う。

 

商売は男性脳向き?

男性脳だと、理論的に物事を考えがちらしい。

だから金儲けの方法も

感情抜きに理路整然と淡々とこなすことができるんだと思う。

 

というのも金儲けの方法を見ていると

「人の役に立つ」

と言う基本は変わっていないんだけれども…

 

そこの心理を悪用っていうのかな?

「自分の利益のためにやっている」

って言うか。

 

キレイなお金なんて存在するのか?

いや、言いようだなこれは。

商売というものは、そういうものである。

 

お金を稼ぐとか、そういうもの外に出て働いてる人だってそんなもんだ。

「自分は綺麗なお金を稼いでる」

とか言うけど、他人様から金を巻き上げて給料が出ているわけで。

 

要は金は奪い合いなのだ。

これも言いようである。

良い風に言ったら「お金が循環している」とかいうんだろうか?

 

TVはシアワセのハコ?

テレビをつければ、CMだらけ。

とにかく金を払おうとする悪魔の箱とも見えるし

気づいていない人にとっては、娯楽にも見える。

知らない間に洗脳されてるんだけど。

 

しかし、

「宣伝している」

と気付かせないというのが上手な所。

 

だから結局、お金も多くはそういうもんなんだ。

娯楽を与えて楽しませて、そのついでに洗脳させて買わせるみたいな。

MOTHER3のゲームでも、シアワセのハコとして出現して村が狂っていったよね。

 

無理やり押し付けるのが嫌い

なんか私はそういうのが好きではなくて。

無理やり買わさせてるてるみたいな。

 

なんか私は、そういうのを無意識に感じ取ってしまうんだろう。

だから私はお金を使うのが好きではない。

自分が欲しいと思ったものにだけお金を使いたい。

 

「これ良いよ!」

と言われて勧められて買うのは大嫌いで。

 

だから私は、そのアフィリエイトというものが

まず苦手なのかもしれないと思った。

「この商品いいよ」と言って相手に買わせるといったことが。

なんかイヤらしく感じたのだ。

 

偏った感覚?

だから私は、金儲けの勉強しても

うまくいかなかったのかもしれない。

 

まずこの感覚をなんとかしないと。

じゃないと、金儲けはできないんじゃないかとかも思ったり。

気が乗らなかったら人間動かないものである。

 

そう思ったら、

ちょっと理由が分かって心が楽になったような気もする。

いいね、そういうの。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました